バレンタインでデモとは?

明日からまた1週間始まるのか。。今月3連休無いからきついな~

と思いながら、ふと検索した際に、TOPニュースとしてGoogleの検索面で取り上げられてたニュースが気になりました。

今回はそんな内容。

 

 

1.「バレンタイン チョコ」のTOPニュース

まずは下記を見ていただきたい。

f:id:work-life:20170213002538p:plain

「バレンタイン チョコ」で検索を掛けてしまうほどに、暇だったんですが、どうやら私以上に活動的でお暇な方々がいらっしゃるとは、まだまだ日本も平和なようです。

 

バレンタインでデモだそうで、プラカードなどを持ち渋谷などを練り歩いたそうです。

詳しくはこちらに

www.huffingtonpost.jp

 

2.チョコの数で人間の価値を決めるな(笑)

とりあえず一言。

いやいや決めてねぇから(笑)

 

勝手にあなた方がそのように信じているだけでしょうに。。

チョコの数=人間の価値だったとは知りませんでした。

どうやら私の人間の価値はブラックサンダー1個分程度のようです(笑)

 

3.本当にそんな風に思ってるの?

上記のことは本気かどうかわかりませんが、一応それっぽいことも言おうとしているようでして、下記引用です。

秋元氏は「クリスマス、バレンタインデー、ホワイトデーなどは恋愛に価値を見出さない人や非モテの人々を圧迫している。偏見を強くする社会に抵抗する」と、デモの目的を語った。

さらに

また秋元氏は、日本でのバレンタインデーの雰囲気が「ジェンダー的な要素を過剰に押し付けており、LGBTなどを含む性的マイノリティへの圧迫にもつながる。(親しい人に感謝の気持ちを伝える)バレンタインデー本来の形をゆがめている」と強く批判した。

 

なんとなく難しいことを言って、それっぽくしたいのかな?厳粛なデモ活動としたいのかな?とも感じられる発言ですけど、イマイチわからない発言ですね。

バレンタインで性的マイノリティへの圧迫につながるという発想は自分には全く無かったので、実際にそのような感じがあるのか聞く機会があれば嬉しく思いますけどね。

 

また、それっぽいことは言っているもののやっぱりふざけているような内容のように思えまして。。。というのはそのほかの意見としては「カップルは自己批判しろ!」リア充は爆発しろ!」とかまぁなんというかあまり真剣に取り合うのがバカバカしくなるような感じで。。

 

あまり真剣に行っていないようなイベントにてそれっぽく性的マイノリティが・・・とか言うとそっちのほうが利用しているような期がするんですが、その辺は大丈夫なんでしょうか?

 

一種のお祭りなんでしょうね。

クリスマスにもやっているようですし、もはやイベントとして確立気味なのかも。

これも表現の自由か。

 

 4.これがTOPニュースになるのか

正直タイトルの引きが非常に強く、思わず開いてしまう内容でした。(悔しい)

だって、バレンタインでデモとかどういうこと?って思うじゃないですか?

しかし、中身はすっからかん。

これがTOPニュースとして書かれた記事とは。。。

 

日本が平和な証拠でもあると思うんですけど、やはり些細なことでもネタとして書き、アクセスを集めなきゃならないのがメディアなんでしょうね。

フェイクニュースではないですけど、報道する必要があるのか?と思うニュースでした。 

ホワイトデーの展開を見守ってみたいと思います。

広告を非表示にする